• 会社案内
  • 機能紹介
  • 製品紹介
  • 投資家の皆様へ
  • お問い合わせ

HOME > 機能紹介 > 製造

製造

多彩な「食シーン」をサポートし、新しい市場の創造に挑みます。

ニーズに応え、ニーズを創る――それが、私たちの商品開発コンセプト。常に“いま、消費者は何を求めているのか?”を自らに問いながら、あらゆる食シーンに向けて多種多彩な商品を企画・開発しています。

企画・開発

トーカンの生産拠点である「名古屋工場」においては、管理栄養士を含めたプロジェクト・チームが、企画立案から試作品製作に至るまで“消費者の満足”を最重要課題に、CVS(コンビニエンスストア)向けデリカ・惣菜を中心とした自社商品開発を積極的に推進しています。素材・安全性・品質を徹底的に追求する開発姿勢を守りながら、お客様と本部バイヤーによる厳しい審査基準をクリアしたものだけを商品化しています。

試作品の試食
試作品の試食
商品開発会議
商品開発会議

オリジナルブランド商品

トーカンでは、乾物カテゴリー商品として、自社開発による2つのブランドをお届けしています。「王将の杜」は、お好み焼粉・海苔・ごま・パン粉などベーシック&リーズナブルな商品をラインナップ。また「味風情」は、素材にこだわったワンランク上のテイストをコンセプトとしたブランドです。今後も市場ニーズに応え、グループ企業である「王将椎茸」「太平洋海苔」と連携し、椎茸・お好み焼関連などのコア商品群はもちろん、ふりかけ・簡便惣菜などの新機軸の商品開発に積極的に注力していきます。

ブランド

トーカンオリジナルブランド
トーカンオリジナルブランド
株式会社ファミリーマート様向け惣菜メニュー
株式会社ファミリーマート様向け
惣菜メニュー

安全・安心な商品供給

安全・安心な商品を、安定的に安価で供給するために、トーカンは自社「名古屋工場」において、365日24時間稼動の生産体制を堅持。CVS加盟店様の需要に合わせながら、デリカ・惣菜商品を供給しています。また、2017年2月にISO22000を認証取得し、万全の安全・衛生管理のもと、品質・価格・形状・納品形態などを十分に配慮した“高信頼性”を守り続けています。

名古屋工場生産ライン
名古屋工場生産ライン

▲ページトップへ

機能紹介

  • ロジスティクス
  • リテールソリューション
    • 製造